緊急事態宣言発令! 今こそ「他者ファースト」の生き方をめざそう!

  • 2020.04.08 Wednesday
  • 09:33

JUGEMテーマ:キャリアデザイン

 

私たちは、すでに気づき始めています。

 

戦後最大の危機と呼ばれる新型ウィルス「COVID-19」が、人類に与えられた試練であるかもしれないことを。技術の進化によって地球を汚し、生き物を殺め、豊かという名の安楽で享楽的で自己中心の生き方を選んできた人類に、地球が叫びをあげ、生きとし生きるものがブーイングを示しているかもしれないことを。

 

市街地が封鎖され、市民は家に留まり、職場に行かれなくなり、経済が止まり、所得が減り、困窮の影がひたひたと迫り、これまでの生活が営めなくなるかもしれない不安はもちろん、ひととおりではありません。私も預金の残高を確かめ、資産を取り崩したらどれほど暮らしていけるのか、試算いたしました。

 

その傍らで、名著「夜と霧」でヴィクトール・E・フランクルが描いたナチス収容所のユダヤの人々がひとかけらのパンを譲り合い、分かち合い、鬼畜と化すことなく支え合った事実を思い出すのです。あの極限の暮らしの中でも実践された「利他」の振舞いは、人類が授かった生き抜く智恵ではないでしょうか。安楽で享楽的で自己中心の生き方に馴れた私たちは今こそ、あの人々の智恵を思い出すべきではないでしょうか。

 

医療関係者や持病のある人へマスクが支給されるよう、自分の分は手作りし、トイレットペーパーも食料品も不必要な買いだめをせず、慎ましい暮らしを取り戻し、家族で支え合い、コミュニティで助け合い、困っている人を救い、利己を超え、利他に生きる「他者ファースト」という働き方、暮らし方を定着させたいものです。

 

「利他」に生きること、他者に奉仕することは自らを幸せにすることです。サイエンス オブ ハピネス(幸せについての科学)では、ひとりひとりが他者に奉仕し合えば、誰もが幸せになれることをすでに実証しています。この苦難を「利他の技術」のトレーニングのチャンスととらえ、ウィルスが去った後も、ひとりひとりが他者や社会を幸せにすることで自らも幸せになる「他者ファースト」の習慣を社会に築きたいものです。

 

そうでなければ、新型ウィルスで亡くなった故志村けんさんをはじめ、亡くなっていった皆さんの献身に報いることができません。皆さんは自らを犠牲にして、私たちに警告を与えてくださったのですから。

 

では、「利他の技術」とはどんな技術なのでしょうか。そして、この技術を身につけ「他者ファースト」の生き方をめざすには、どんなトレーニングをすればよいのでしょうか。

 

このブログでは時々、これまで精神論として語られがちだった「利他」を「技術」として捉え直し、これを日常生活の中でトレーニングして、「他者ファーストの習慣」として定着するためのメソッドを紹介いたします。

 

2011年3月11日、わが国は未曽有の悲劇にさらされました。ご存じのとおり、東日本大震災です。本土の北半分が機能停止に陥っているところに、原子力の脅威までもが襲いました。この時、たくさんのボランティアが北へ向かいました。被災地の人々は自らも被災しながら、他者を支えました。

 

3.11大震災は悲惨な出来事でしたが、私たちは目を覆う犠牲の上に、大切な気づきを得ました。それは「他者ファースト」の心でした。思えば、21世紀に入ってから、私たちは自然界からの慟哭ともいえる苦難に立ちはだかられ、立ち向かい続けています。

 

苦難は試練です。私たちは大いなるものから試されています。苦難から学び、苦難に抗わず、けれども屈しないために、今こそ、利己を超え、利他に生きる「他者ファースト」の働き方、暮らし方へのシフトをめざしましょう! 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 第37回CDA二次試験 ~聴くということ、ミズスマシのように~
    Pr.そのま (03/24)
  • 第39回CDA二次試験 挑戦へのエール ~聴くということは、恋のはじめと同じ…。待つことであり、受けいれることであり、許すことであるという、しんどさと闘うということですね~
    Pr.そのま (03/24)
  • 11/22 イイ夫婦の日! 第42回CDA資格二次試験受験生にも贈ります! ユーミン『ダンスのように抱き寄せたい』、共感力の結晶です(*^^)v
    Pr.そのま (03/24)
  • ソチのインタビューに学ぶ! ジャンプ女子4位の沙羅ちゃんに訊く工藤アナの言葉に優しさが…。ドキュメンタリー映画監督の榛葉さんは「言葉の選び方に品性がある」と称賛しています。
    Pr.そのま (03/24)
  • 映画に学ぶ! カウンセラーも上司も親も、善し悪しを問わずに、人に寄り添うために。芸術は善し悪しで判断をしないから…。
    そのま (03/24)
  • 第37回CDA二次試験 ~聴くということ、ミズスマシのように~
    目黒 隆司 (02/24)
  • 第39回CDA二次試験 挑戦へのエール ~聴くということは、恋のはじめと同じ…。待つことであり、受けいれることであり、許すことであるという、しんどさと闘うということですね~
    目黒 隆司 (02/23)
  • 11/22 イイ夫婦の日! 第42回CDA資格二次試験受験生にも贈ります! ユーミン『ダンスのように抱き寄せたい』、共感力の結晶です(*^^)v
    目黒 隆司 (02/23)
  • ソチのインタビューに学ぶ! ジャンプ女子4位の沙羅ちゃんに訊く工藤アナの言葉に優しさが…。ドキュメンタリー映画監督の榛葉さんは「言葉の選び方に品性がある」と称賛しています。
    目黒 隆司 (02/23)
  • 映画に学ぶ! カウンセラーも上司も親も、善し悪しを問わずに、人に寄り添うために。芸術は善し悪しで判断をしないから…。
    目黒 隆司 (02/23)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM