【速報】 第5回キャリアコンサルタント試験 試験結果が発表されました!

  • 2017.10.03 Tuesday
  • 15:09

 

第5回キャリアコンサルタント試験の結果が

2つの登録試験機関から発表されました

 

2団体の学科・実技 同時受験者の合格率の差が小さくなり

初めて、日本キャリア開発協会の合格率が上回りました!

 

◎日本キャリア開発協会       43.3%

 ※第1回 37.2% 第2回 50.7% 第3回 48.6% 第4回17.1%

◎キャリア・コンサルティング協議会 42.96%

 ※第1回 59.1% 第2回 67.2% 第3回 50.6% 第4回 24.5%

 

なお、速報が日本マンパワー社のホームページに掲載されています

以下のとおりです

------------------------------------------

 

第5回キャリアコンサルタント試験の結果が発表されましたのでお知らせいたします。

◎日本キャリア開発協会
学科試験 申込者数 1,805名 受験者数 1,687名 合格者数 867名 合格率 51.4%
実技試験 申込者数 1,341名 受験者数 1,282名 合格者数 842名 合格率 65.7%

◎キャリア・コンサルティング協議会
学科試験 申込者数 1,127名 受験者数 1,058名 合格者数 513名 合格率 48.5%
実技試験 申込者数 800名 受験者数 773名 合格者数 557名 合格率 72.1%

 

詳細は各登録試験機関のWebサイトをご覧ください。

▼日本キャリア開発協会
https://www.jcda-careerex.org/result.html

▼キャリア・コンサルティング協議会
https://www.career-shiken.org/result.html

 

------------------------------------------
日本マンパワー社「キャリアコンサルタント」サイトより転載

http://www.nipponmanpower.co.jp/cc/tps_details/RS07CO8Z/

 

合格率19.7%! 第4回キャリアコンサルタント試験の厳しい結果を分析すると…

  • 2017.08.01 Tuesday
  • 08:40

 

第4回キャリアコンサルタント試験の結果が

2つの登録試験機関から発表されました

 

日本キャリア開発協会の学科試験の合格率は19.7%!
同時受験者の合格率は17.1%

 

厳しい結果です。。。

 

出題傾向として、「平成28年版労働経済の分析で示される…」等
資格関連データや雇用状況のデータを問う出題が目立ちます

 

データまで暗記するの?…という受験生のため息が聞こえてきそう!

 

とはいえ、日常的に雇用情勢、労働行政に注意をはらっていれば
常識的な判断で回答できる問題も多いように見受けられます

 

受験者のみならずホルダーも日々、新聞や経済誌などに目を通して
雇用、労政の情報にアンテナをたてておきましょうね!

 

2団体の同時受験者の合格率は下記のとおりです

 

◎日本キャリア開発協会       17.1%(第1回 37.2% 第2回 50.7% 第3回 48.6%) 

◎キャリア・コンサルティング協議会 24.5%(第1回 59.1% 第2回 67.2% 第3回 50.6%)

 

なお、速報が日本マンパワー社のホームページに掲載されています

以下のとおりです

------------------------------------------

 

◎日本キャリア開発協会
学科試験 申込者数 1,289名 受験者数 1,195名 合格者数 235名 合格率 19.7%
実技試験 申込者数 1,355名 受験者数 1,298名 合格者数 827名 合格率 63.7%

◎キャリア・コンサルティング協議会
学科試験 申込者数 963名 受験者数 923名 合格者数 217名 合格率 23.5%
実技試験 申込者数 1,059名 受験者数 1,037名 合格者数 782名 合格率 75.4%

詳細は各登録試験機関のWebサイトをご覧ください。

▼日本キャリア開発協会
https://www.jcda-careerex.org/result.html

▼キャリア・コンサルティング協議会
https://www.career-shiken.org/result.html
 

第5回が卒業し、第6回が開講し…。国家資格キャリアコンサルタント養成講座、いよいよ盛況です。

  • 2017.06.07 Wednesday
  • 10:28

 

5月最終の週に、第5回名古屋ABクラスが修了しました

6月最初の週には、第6回名古屋ABクラスがスタートしました

 

国家資格となってからキャリアコンサルタント養成講座は
年4クールの開講となり、切れ目なく新しいクールが始まります

 

めまぐるしいスケジュールとともに
回を追うごとにヴァージョンアップするプログラム

 

気持ちとあたまのスイッチが追いついかない感じの昨今です

 

久しぶりにオフの本日は、心身のメンテナンスをいたします

美容院で髪を整えながら、賢人の書を紐解こうっと!

 

 

サビカス キャリア・カウンセリング理論

アイビーの5段階の面接構造 〜経験代謝に基づくカウンセリングへの近道〜

  • 2017.04.12 Wednesday
  • 14:29

 

 

キャリアコンサルタント養成講座 第5回名古屋ABクラスの4日目が修了しました。

この日、受講生皆さんは30分の面談のロールプレイングを録音し、逐語録の作成に向かいます。

 

作成した逐語録については、ここまでに学んだかかわり行動、かかわり技法をふりかえり
経験を適切に再現できているかどうかをのちに点検します。

 

逐語録採録のためのロープレを観察していて、スキルトレーナーとして反省するところがあり
再度、アレン・E・アイビー訳本を2冊ほど、ひもといてみました。

 

CDA資格対応キャリアコンサルタント養成講座では、カウンセリングの展開を
「経験代謝」というサイクルで説明し、下記のプロセスを意識した面談を奨励しています。

 

経験の再現⇒意味の出現(自己概念の明確化)⇒意味の実現

 

具体的なイメージのつかみにくいところもある「経験代謝」ですが

再読により、経験代謝とアイビーの「面接の5段階構造」との関連に気づきました。

 

アイビーによる「面接の5段階」は、下記のとおりです。

 

1.ラ・ポール
2.問題の定義化
3.目標を設定
4.選択しを探求し不一致と対決する
5.日常生活への般化

 

このうち「2.問題の定義化」は、本文の見出しによれば(p121)
「情報の収集・ストーリー,不安,問題を聞きだす」と表現されています。

 

アイビーは、「面接者の最初の仕事は、'なぜクライエント(CL)が面接の場にいて'、
'問題は何なのか'ということを探しあてることである」と述べています。

 

そして、「この作業には、CLに関する情報収集が伴う」とのことですが
彼の逐語録の「情報収集」では、いわゆる「経験の再現」が促されています。

 

JCDAが提唱している「経験の再現」とは、問題に関わる「具体的な出来事」と
これに対するCLの「気持ちや考え」などがありありと語られることを指しています。

 

アイビーの面談の逐語録をみてみると、カウンセラーは「2.問題の定義化」において

CLに、出来事+CLの気持ちや考えなどを語るよう、丁寧に促しています。

 

また、アイビーが後に追加した「意味の反映」という技法には

「行動・思考・感情・意味の4つの側面は、同時に、そしてつねに機能」していて

「多くのクライエントにとって、”意味”は中心的な核(コア)である」という思想があります。

 

つまり、経験を再現し、その意味に気づくとともに実現したい自己概念にも気づく
…という「経験代謝」のアイデアは、アイビーの「面接の5段階」で起こる
CLの変化のプロセスがヒントになり、派生したもののようにも思えるのです。

 

「経験代謝」がどのように生まれたかはさておき、「経験代謝」を意識した
カウンセリングをめざすには、アイビーの「5段階の面接構造」の深い理解と
彼が提案するトレーニング法を理解し、実践することが近道のように思われます。

 

ですから、トレーナーとしての私が、いままで以上にアイビーのトレーニング法を

よく理解し、皆さんの実践をサポートすべきであると思いいたりました。

 

ついでながら、「質問」「感情の反映」のセッションで採用されているワークは

アイビーが訓練として提唱しているワークであり、提唱の意図も再確認できました。

 

時間的に忙しいプログラムにおいて、これらのワークをどのように実施すべきか
いまひとつ腑におちなかったのですが、創始者アイビーの意図を確認できましたので
効果的(場合によっては、効率的)な運営につなげられそうです。

 

その意図に関心のある受講生は、ぜひ『マイクロカウンセリング』(川島書店)の
p36〜37、p74〜75をご欄になってみてください。

 

マイクロカウンセリング―

【速報】 第3回キャリアコンサルタント試験 試験結果が発表されました!

  • 2017.03.31 Friday
  • 07:40

 

第3回キャリアコンサルタント試験の結果が

2つの登録試験機関から発表されました

 

2団体の学科・実技 同時受験者の合格率の差が小さくなりました!

 

◎日本キャリア開発協会       48.8%(第1回 37.2% 第2回 50.7%) 

◎キャリア・コンサルティング協議会 50.6%(第1回 59.1% 第2回 67.2%)

 

なお、速報が日本マンパワー社のホームページに掲載されています

以下のとおりです

------------------------------------------

 

第3回キャリアコンサルタント試験の結果が発表されましたのでお知らせいたします。

◎日本キャリア開発協会

学科試験 申込者数 1,530名 受験者数 1,461名 合格者数 925名 合格率 63.3%
実技試験 申込者数 1,704名 受験者数 1,652名 合格者数1,022名 合格率 61.9%

 

◎キャリアカウンセリング協議会

 

学科試験 申込者数 774名 受験者数 750名 合格者数 496名 合格率 66.1%
実技試験 申込者数 876名 受験者数 858名 合格者数 564名 合格率 65.7%
 

詳細は各登録試験機関のWebサイトをご覧ください。

▼日本キャリア開発協会
https://www.jcda-careerex.org/result.html

▼キャリア・コンサルティング協議会
https://www.career-shiken.org/result.html

 

------------------------------------------
日本マンパワー社「キャリアコンサルタント」サイトより転載

http://www.nipponmanpower.co.jp/cc/tps_details/RS07CO8Z/

第4回キャリアコンサルタント養成講座 名古屋ABクラスが修了しました!

  • 2017.03.06 Monday
  • 20:25

 

本日の幸せ:新たな挑戦。

 

昨日、一昨日の土日、第4回キャリアコンサルタント養成講座

名古屋ABクラスが修了しました。

AからFまで、6クラスが開講していたために

ふりかえ参加の方が多く、多彩な10回×2クラスでした。

国家資格になる前の「CDA養成講座」時代から

15年間を担当し続けてきた講座です。
私自身が受講した時には、4日間だった講座が
6日間になり、8日間が10日間になり
年々、資格試験の合格率も下がっていきました。
昨年には、キャリアコンサルタントが国家資格となり
その養成講座としてリニューアルした当講座。
その歴史を見続けてきた15年です。
それぞれの回に、それぞれの想い出があり
時には、人生の節目が重なることもありました。
そして、この第4回にも、大きな節目を予感させる
心躍る出来事が!
それは、新著の企画プロットがついに仕上がり
企画会議で諮っていただけることになったのです。
昨秋の誕生日の直前、編集者とお鮨をつまみながら
タイトルが決まり、資料集めに入ったものの
切り口が定まらず、年が明け、節分が過ぎました。
時間をかければ、いい企画になるというものでもなく
第4回が終わるまでに、なんとか!と心に決め…
そして、Aクラス最終日の前夜、日付が変わらないうちに
…と、未完成のままの企画プロットを送信いたしました。
すると、10分も待たずして、編集者から返信が!
「私は読んでみたいと思いました」
「今月の企画会議にかけたいと思います」
やった!
ここまで来れば…とはいえないけれども
ここに至らなければ、何もはじまりません。
第4回の終わりが開いてくれた新しい扉。
今週末からはじまる第5回には
扉の向こうに続く峠を越えて
山頂からのながめを味わいたいものです。
第4回名古屋ABの皆さん、お疲れさま!
楽しい時間をありがとうございました!
皆さんとともに、編集会議での合格をめざします!
これからも、ご一緒に研鑽を続けましょう!

 

速報! 第2回キャリアコンサルタント試験結果、第1回より合格率がアップしました!

  • 2016.12.27 Tuesday
  • 17:26

JUGEMテーマ:キャリアコンサルタント

 

11月に実施された第2回キャリアコンサルタント試験の結果が

2つの登録試験機関から発表されました

 

学科・実技 同時受験者の合格率は、2団体ともあがっています!

 

◎日本キャリア開発協会       50.7%(第1回 37.2%) 

◎キャリア・コンサルティング協議会 67.2%(第1回 59.1%)

 

なお、速報が日本マンパワー社のホームページに掲載されています

以下のとおりです

------------------------------------------

 

第2回キャリアコンサルタント試験の結果が発表されましたのでお知らせいたします。

◎日本キャリア開発協会

 

学科試験 申込者数 1,305名 受験者数 1,248名 

     合格者数 934名 合格率 74.8%(第1回 74.2%)
実技試験 申込者数 1,612名 受験者数 1,569名

     合格者数 932名 合格率 59.4%(第1回 51.5%)
     ※( )内の第1回結果については、当ブログ管理人が加筆

 

◎キャリア・コンサルティング協議会

 

学科試験 申込者数 689名 受験者数 662名

     合格者数 511名 合格率 77.2%(第1回 81.0%)
実技試験 申込者数 826名 受験者数 804名

     合格者数 597名 合格率 74.3%(第1回 71.6%)
     ※( )内の第1回結果については、当ブログ管理人が加筆

 

詳細は各登録試験機関のWebサイトをご覧ください。

 

▼日本キャリア開発協会
https://www.jcda-careerex.org/result.html

 

▼キャリア・コンサルティング協議会
https://www.career-shiken.org/result.html

 

引き続き、新しい情報がありましたら

当サイト(日本マンパワー)でお知らせしてまいります

------------------------------------------
日本マンパワー社の「キャリアコンサルタント」サイトは

⇒ http://www.nipponmanpower.co.jp/cc/tps_list.php

 

第3回キャリアコンサルタント養成講座 名古屋ABクラスが修了しました!

  • 2016.11.28 Monday
  • 18:16

 

本日の幸せ:心機一転。

 

昨日、第3回キャリアコンサルタント養成講座が修了しました。

 

国家資格となった当講座に懸ける、

皆さんの未来への想いはより熱くより強く!

 

この3か月に悔し涙、嬉し涙、安堵の涙を

何度、見たことでしょう。

 

仕事や家庭や自分という壁を乗り越えて、

10日間を通学することの重さ…。

 

2002年10月に講座をお引受けしてから、

折々に引き際を考えつつも、ついに15年。

 

熱い涙をもうしばらく受け止めようと、

覚悟を決めた第3回でした。

 

2016年がスタートして333日、大みそかまで33日。

今週末からは第4回講座がスタートします。

 

 


 

速報! 第1回キャリアコンサルタント試験結果、2つの登録試験機関の合格率に大差があります!

  • 2016.09.29 Thursday
  • 17:30

 

8月に実施された第1回キャリアコンサルタント試験の結果が
2つの登録試験機関から発表されました
2団体の合格率には、大差があります
同時受験者の結果は下記のとおりです
◎日本キャリア開発協会       第1回 37.2% 
◎キャリア・コンサルティング協議会 第1回 59.1%
なお、速報が日本マンパワー社のサイトに掲載されています
以下のとおりです
------------------------------------------
第1回キャリアコンサルタント試験の結果が発表されましたのでお知らせいたします。

◎日本キャリア開発協会
学科試験 申込者数 1,114名 受験者数 1,028名 合格者数 763名 合格率 74.2%
実技試験 申込者数 1,425名 受験者数 1,376名 合格者数 709名 合格率 51.5%

◎キャリア・コンサルティング協議会
学科試験 申込者数 1,204名 受験者数 1,167名 合格者数 945名 合格率 81.0%
実技試験 申込者数 1,013名 受験者数 1,000名 合格者数 716名 合格率 71.6%

詳細は各登録試験機関のWebサイトをご覧ください。

▼日本キャリア開発協会
https://www.jcda-careerex.org/result.html

▼キャリア・コンサルティング協議会
https://www.career-shiken.org/result.html

引き続き、新しい情報がありましたら当サイトでお知らせしてまいります。
------------------------------------------

第1回キャリアコンサルタント試験! 学科・実技(論述)の過去問題が公開されています。

  • 2016.09.06 Tuesday
  • 18:34

 

キャリアコンサルタントは、2016年4月から国家資格となり

第1回キャリアコンサルタント試験が8月21日(日)に実施されました
その学科試験、実技試験のうち論述試験の問題と解答が
登録試験機関である日本キャリア開発協会(JCDA)
キャリア・コンサルティング協議会のWebサイトで
それぞれ公開されています。
受験生はご存知かと思いますが
受験をめざしている方も参考までに
ご欄になってみてください

キャリアコンサルタント試験・過去問題(日本キャリア開発協会)
https://www.jcda-careerex.org/past.html

キャリアコンサルタント試験・過去問題(キャリア・コンサルティング協議会)
https://www.career-shiken.org/past.html

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

library

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 第37回CDA二次試験 ~聴くということ、ミズスマシのように~
    Pr.そのま (03/24)
  • 第39回CDA二次試験 挑戦へのエール ~聴くということは、恋のはじめと同じ…。待つことであり、受けいれることであり、許すことであるという、しんどさと闘うということですね~
    Pr.そのま (03/24)
  • 11/22 イイ夫婦の日! 第42回CDA資格二次試験受験生にも贈ります! ユーミン『ダンスのように抱き寄せたい』、共感力の結晶です(*^^)v
    Pr.そのま (03/24)
  • ソチのインタビューに学ぶ! ジャンプ女子4位の沙羅ちゃんに訊く工藤アナの言葉に優しさが…。ドキュメンタリー映画監督の榛葉さんは「言葉の選び方に品性がある」と称賛しています。
    Pr.そのま (03/24)
  • 映画に学ぶ! カウンセラーも上司も親も、善し悪しを問わずに、人に寄り添うために。芸術は善し悪しで判断をしないから…。
    そのま (03/24)
  • 第37回CDA二次試験 ~聴くということ、ミズスマシのように~
    目黒 隆司 (02/24)
  • 第39回CDA二次試験 挑戦へのエール ~聴くということは、恋のはじめと同じ…。待つことであり、受けいれることであり、許すことであるという、しんどさと闘うということですね~
    目黒 隆司 (02/23)
  • 11/22 イイ夫婦の日! 第42回CDA資格二次試験受験生にも贈ります! ユーミン『ダンスのように抱き寄せたい』、共感力の結晶です(*^^)v
    目黒 隆司 (02/23)
  • ソチのインタビューに学ぶ! ジャンプ女子4位の沙羅ちゃんに訊く工藤アナの言葉に優しさが…。ドキュメンタリー映画監督の榛葉さんは「言葉の選び方に品性がある」と称賛しています。
    目黒 隆司 (02/23)
  • 映画に学ぶ! カウンセラーも上司も親も、善し悪しを問わずに、人に寄り添うために。芸術は善し悪しで判断をしないから…。
    目黒 隆司 (02/23)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM